秋が近づきつつある頃 Monochrome



ちょうど4年前の今日、MY HOMETOWNをスナップショットした場所へ再び訪れ、全く同じ構図で撮り直してみた。
雲が描く空模様は違えど、全く同じ光と影、緩やかに衰退しつつある郊外の海辺の風景が、4年前と全く変わらずそこにあった。
4年前のカットは、こちらから→見られます。

4年前はミラーレスカメラにフルサイズ換算35mm画角相当のレンズを付けて撮った。
今日は全く同じ場所、同じ季節、同じ時間で、モノクロ専用レンジファインダーデジカメにやはりフルサイズ換算35mm画角相当のレンズを付けて撮った。

4年前の秋が近づきつつある頃の色や光、ぼんやり心が感じていたことを鮮明に思い出すとともに、今日までに流れてきた時間の姿がはっきりと心に浮かび上がる。
風景や場所は存外変化するものでなく、巡り繰り返す季節が運ぶ光と影は全く変わらない。
ただ、そこに立っている私自身のカメラ、心の中に浮かぶもの、感じ方、そして私を取り巻く世界は、大きく変化している。

とても私的なことであるが、かつて立っていたはずの場所、かつて見たはずの風景がある場所に、時の経過を経て再び撮りに行くという遊びを、これから生きて行く時間の中で折に触れやってみるのも大変赴き深いことであると切に感じた。

4年前の最後のカットは居酒屋で撮ったもの。
今日では大好きなお酒を控えているので、最後のカットのみ今日撮ることが出来なかった。
20171012-1.jpg
20171012-2.jpg
20171012-3.jpg
20171012-4.jpg
20171012-5.jpg
20171012-6.jpg
CAMERA: Leica M Monochrome type 246 LENS: SUMMICRON 35mm F2 ASPH.
Copyright © Flash and Shadow レンズに導かれる夢の光 All Rights Reserved.Powered by FC2ブログ
↓にほんブログ村へ↓
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
↓FC2ブログランキングへ↓
↓人気ブログランキングへ↓

コメント

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

photoromancer

Author:photoromancer
「Flash and Shadow レンズに導かれる夢の光」
〜心洗われるM Monochromで紡ぐ刻〜へようこそ!

途切れることのない川の流れのように過ぎて行く愛おしい時間と季節、光と影の記憶を、モノクロームへと昇華させここに紡いで行きたい。

当ブログ掲載のコンテンツ(写真、文章)の著作権は作者photoromancerに帰属しますので、転載、転用、二次利用はご遠慮下さいますようお願い申し上げます。
COPYRIGHTS(C) 2015-2017 photoromancer all rights reserved.

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

日本ブログ村ランキング

人気ブログランキング

FC2アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
2277位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
810位
アクセスランキングを見る>>