箱根から駆け下りる秋


ずっと見に行きたい花があった。かつて、スナップ写真で撮られた花だった。
たった一輪、ピンク色に咲く優しい花だった。
そのスナップ写真を欲しかったが、私の元よりふさわしい場所に置いておくべき運命の写真だった。

「動」のエネルギーを連れてくる久々の晴れ間、天高い青空に少しでも近づきたくて箱根の山へと。
早川から箱根の山へと駆け上がっていくと、下界とは明らかに違う澄んだ空気、光の色、しっとりと湿った風に心癒やされる。
車のウィンドウを駆け抜けていく山の緑、歩く道すがら目にとまる草花、木陰にひっそり佇む苔まで、ヴィヴィッドな生命力すら感じさせる。徐々に私の感覚も澄み行き、研ぎ澄まされていくのを感じる。

花は、先日の台風で全て散ってしまっていた。
緑から徐々に黄色へと変わりつつある木立の中、旧い洋館が静かに佇んでいるだけだった。
谷底からは、増水した早川の流れの音が絶えることなく響き続けていた。

朝の光を蒼く映し出す湖面は、油彩画のように滑らかな波の上に光の粒子を刻む。
苔の中に目覚めた小さな芽は、大きく伸びることはないが精一杯その葉を広げる。
いつも海を越えて遙か向こうに眺める霊峰が、すぐ隣に居るように感じる。
山羊はあまりにのどかな秋の光と風の中、ただ居眠りをしている。

遅い午後、しばし湖畔に座り、湖を渡るひんやりとした風を感じながら、スマートフォンから音楽を流す。音楽のイメージフォトには、黄金色に輝く黄昏時の空の写真が張られている。
ゆっくりと、穏やかに、静かに何かを何度も巡らせながら、徐々に生命の脈動の力強さを感じさせるように繰り返すリズムとメロディ。
メロディの最後のほう、人が私に話しかける声がかすかに聞こえた。それは、ただ私の空耳、私の錯覚のように思えたが、もう1回メロディを聴いてみると、やはり最後の方にかき消されそうな声でつぶやく声が確かに聞こえて来た。

そのつぶやく声は、不意に私をMY HOMETOWNの黄昏時に連れ戻そうとした。
間に合うだろうか?今日、MY HOMETOWNの黄金色に輝く黄昏時の空に出会えるだろうか?
いや、今日は出会えそうな気がする。

帰路のクルマを走らせながら、何度も何度もメロディにかき消されそうなつぶやく声を繰り返してみる。
秋の風と色は、これから箱根の山より駆け足でMY HOMETOWNへと降りてくる。
20171027-11.jpg
20171027-6.jpg
20171027-7.jpg
20171027-8.jpg
20171027-9.jpg
20171027-10.jpg
20171027mono-01.jpg
20171027mono-04.jpg
20171027mono-05.jpg
20171027mono-06.jpg
20171027mono-07.jpg
20171027mono-08.jpg
20171027mono-10.jpg
Monochrome CAMERA: Leica M Monochrom typ 246 LENS: SUMMICRON 50mm F2
Color CAMERA: OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII LENS: M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 Pro
Copyright © Flash and Shadow レンズに導かれる夢の光 All Rights Reserved.Powered by FC2ブログ
↓にほんブログ村へ↓
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
↓FC2ブログランキングへ↓
↓人気ブログランキングへ↓

コメント

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

photoromancer

Author:photoromancer
「Flash and Shadow レンズに導かれる夢の光」
〜心洗われるM Monochromで紡ぐ刻〜へようこそ!

途切れることのない川の流れのように過ぎて行く愛おしい時間と季節、光と影の記憶を、モノクロームへと昇華させここに紡いで行きたい。

当ブログ掲載のコンテンツ(写真、文章)の著作権は作者photoromancerに帰属しますので、転載、転用、二次利用はご遠慮下さいますようお願い申し上げます。
COPYRIGHTS(C) 2015-2017 photoromancer all rights reserved.

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

日本ブログ村ランキング

人気ブログランキング

FC2アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
2277位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
810位
アクセスランキングを見る>>