暁の時 夢の光


本当に長い秋雨の10月であった。
秋雨は時に心を静かに鎮めながら見守り、雨音は心に静かに語りかけ、また荒れ狂う風雨はこみ上げる何かを吹き飛ばし、その嵐が去った後には澄み切った光と風を連れて来る。
終生、印象に強く残る長い秋雨の10月であろう。

夜明け前、ベッドから夜空を見上げるとオリオン座が西の空へと傾き始めていた。
眠っている間に、すっかり嵐は過ぎ去った。
漆黒の闇から群青へと光を得ていく空は、森の鳥たちを急かし起こし、鳥たちは夜明け前の波打ち際をついばみながら飛び回る。
暁の時、それは漆黒の闇から何かが生まれる、何かが始まろうとする、何かが動き始める、そんな希望の光を待ちわびる瞬間。これから闇の中から生まれ出でる全てのものたちに、凜とした澄み切った風、まっさらな空、命を吹き込む新しい光というプレゼントを用意してくれている。

また新しい一日がはじまる。
201710300706234d0.jpeg
20171030070624643.jpeg
20171030070627b3a.jpeg
20171030070634afd.jpeg
CAMERA: OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II LENS: M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100MM F4 PRO
Copyright © Flash and Shadow レンズに導かれる夢の光 All Rights Reserved.Powered by FC2ブログ
↓にほんブログ村へ↓
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
↓FC2ブログランキングへ↓
↓人気ブログランキングへ↓

コメント

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

photoromancer

Author:photoromancer
「Flash and Shadow レンズに導かれる夢の光」
〜心洗われるM Monochromで紡ぐ刻〜へようこそ!

途切れることのない川の流れのように過ぎて行く愛おしい時間と季節、光と影の記憶を、モノクロームへと昇華させここに紡いで行きたい。

当ブログ掲載のコンテンツ(写真、文章)の著作権は作者photoromancerに帰属しますので、転載、転用、二次利用はご遠慮下さいますようお願い申し上げます。
COPYRIGHTS(C) 2015-2017 photoromancer all rights reserved.

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

日本ブログ村ランキング

人気ブログランキング

FC2アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
2277位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
810位
アクセスランキングを見る>>