時の轍


25年前の秋の日、私ははじめてカメラを手にして、写真を撮り始めた。
今日までの間、全くカメラと写真に触れなかった12年間のブランクはあるが、レンズを通して見える光に導かれるように今日この場所まで辿り着いた。
今までレンズを通して一体何を探し続けてきたのか?
夢の中で見たような美しい光景なのか?生まれる前から知っている懐かしい優しさなのか?一瞬の強い光を放つ季節の色か?遠い昔、どこかで見たはずの既視感ある風景なのか?それとも、私をふさわしい未来へと導く道なのか?
間もなくレンズを通して向かい合い、撮るであろう写真が、その答えの一つを教えてくれそうな気がする。

写真は真実を写し出したりしないが
いつも撮り手の心の色や光を写し出す
そして撮り手である自分自身と
向かい合う相手のまごころを
時々はっきり写し出してしまうことがある
またその写真を見る者たちにも
そのまごころは必ず伝わるでしょう
いつでも写真を
心のざわめきに耳を澄ませて
20171031-1.jpg
20171031-2.jpg
20171031-3.jpg
20171031-4.jpg
20171031-5.jpg
20171031-6.jpg
20171031-7.jpg
20171031-8.jpg
Copyright © Flash and Shadow レンズに導かれる夢の光 All Rights Reserved.Powered by FC2ブログ
↓にほんブログ村へ↓
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
↓FC2ブログランキングへ↓
↓人気ブログランキングへ↓

コメント

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

photoromancer

Author:photoromancer
「Flash and Shadow レンズに導かれる夢の光」
〜心洗われるM Monochromで紡ぐ刻〜へようこそ!

途切れることのない川の流れのように過ぎて行く愛おしい時間と季節、光と影の記憶を、モノクロームへと昇華させここに紡いで行きたい。

当ブログ掲載のコンテンツ(写真、文章)の著作権は作者photoromancerに帰属しますので、転載、転用、二次利用はご遠慮下さいますようお願い申し上げます。
COPYRIGHTS(C) 2015-2017 photoromancer all rights reserved.

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

日本ブログ村ランキング

人気ブログランキング

FC2アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
2277位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
810位
アクセスランキングを見る>>