良く晴れた午後



高架橋と送電線、目の前で二つのラインがクロスするシーンが印象的だった一コマ。
普段はクルマで通り過ぎてしまうだけの場所も、ゆっくり歩いて眺めてみるとそこに「風景」が現れて来る。

モノクローム写真は風景から色彩を奪ってしまうが、光と影の濃淡だけは残される。
そんな光と影の濃淡が豊かに浮かび上がる、良く晴れた午後はモノクローム写真が良く似合う。

しかし、無意識に習慣付けられたヒトの行動とは不思議なものだ。
何度もクルマで通り過ぎながら、この場所を歩いてみたことなどなかったからだ。
もう完成して何年も経過している高速道の高架橋下を、はじめて歩く体験をした。
高架橋に沿ってしばし歩くその道は、私にとって新しく現れた風景であった。

20160110-3.jpg
↑ CAMERA: OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII LENS: OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

Copyright © Flash and Shadow レンズに導かれる夢の光 All Rights Reserved.Powered by FC2ブログ
↓FC2ブログランキングへ↓
↓人気ブログランキングへ↓
↓にほんブログ村へ↓
にほんブログ村 写真ブログへ

コメント

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

photoromancer

Author:photoromancer
「Flash and Shadow レンズに導かれる夢の光」
〜心洗われるM Monochromで紡ぐ刻〜へようこそ!

途切れることのない川の流れのように過ぎて行く愛おしい時間と季節、光と影の記憶を、モノクロームへと昇華させここに紡いで行きたい。

当ブログ掲載のコンテンツ(写真、文章)の著作権は作者photoromancerに帰属しますので、転載、転用、二次利用はご遠慮下さいますようお願い申し上げます。
COPYRIGHTS(C) 2015-2017 photoromancer all rights reserved.

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

日本ブログ村ランキング

人気ブログランキング

FC2アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
2277位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
810位
アクセスランキングを見る>>